こどもの日おやつ☆鮎菓子!ホットケーキミックスが和菓子に変身

鮎菓子完成2おやつ

管理栄養士コメント:
こどもの日にピッタリなおやつ
鮎菓子(あゆがし)
カステラ生地の中に餅が入った
岐阜県名産の和菓子
モッチリとした食感は子供から大人まで人気
あの和菓子屋さんの味が
ホットケーキミックスで再現!。
鯉のぼりの顔をお子様に書いてもらえば
自分だけのオリジナル作品に!
色鮮やかなチョコペンでアレンジしても
楽しいですね♪
こどもの日にお子様と一緒に
let’s cooking!

スポンサーリンク

【鮎菓子・あゆがし】

所要時間 60分(生地をねかす時間30分を含む)
カロリー 90カロリー/1個分

☆画像

鮎菓子完成

材料

【9個分】

《求肥・ぎゅうひ》
・白玉粉 30g
・砂糖 50g
・水 50ml

《カステラ生地》
・ホットケーキミックス 50g
・卵 60g(1個)
・水 30ml
・はちみつ 7g(小さじ1)

・こしあん 90g

作り方

【求肥】

求肥・材料

求肥材料

粉→水→砂糖

求肥1

一部あけてラップ

求肥2

レンジ2分加熱後

求肥3

混ぜててモチモチに

求肥4

片栗粉を全体にまぶす

求肥5

5cm×10cmの長方形

求肥6

包丁で9等分

求肥7

【カステラ生地】

溶き卵→はちみつ

ホットケーキミックス→水

鮎菓子4

生地を30分休ませる

鮎菓子5

【生地を焼く】

大さじ1強=1個

鮎菓子8

ペーパーで薄く油をしく
弱火・大さじ2弱

鮎菓子焼く

6cm×12cm楕円形

鮎菓子焼く2

穴がでてきたらひっくり返す

鮎菓子焼く3

サッと焼く

鮎菓子焼く4

再び返す→求肥・こしあん

鮎菓子焼く5

半分におる

鮎菓子焼く7

指でしっぽをつまむ

鮎菓子焼く8

目とウロコをかいて完成

鮎菓子完成

あんこはお好みでいれてね

鮎菓子あんこ完成

作り方・詳しい説明

【生地】
➀生地をつくる。溶いた卵にはちみつを加え混ぜる。ホットケーキミックをを加えて泡立て器でよく混ぜ合わせます。

②ホットケーキミックをを加えて泡立て器で混ぜ合わせ水を加え混ぜます。

③ラップをして生地を30分間休ませます。

【求肥】
④耐熱皿に白玉粉に水を加えながら泡立て器で混ぜます。

⑥粉の塊がなくなめらかになったら砂糖を加えてさらに混ぜます。

⑦ふんわりラップをして電子レンジで2分加熱します。※ラップは熱蒸気がにげるよう一部すき間をあける。

⑧加熱後、ゴムべらで混ぜるようにこねたたら、ひとまとめにして片栗粉をしいたバットへ取り出します。

⑨全体に片栗粉をまぶして長方形に整え、9等分に切ります。

【生地を焼く】
⑩フライパンに油を入れペーパーを使い薄くのばす。

⑫弱火でフライパンが温まったら生地を大さじ1強ほど入れます。楕円形。

⑬表面にフツフツと穴がでたら裏返します。裏面はサッと焼き再度ひっくり返す。

⑭求肥とこしあんを真ん中にのせ半分に折ります。

⑮取り出して熱いうちにしっぽを指でつまみ形をつくります。

⑯チョコペンで目とウロコを書いたら完成です。

ポイント

※求肥を作るとき、水は少しずつ加えること。ダマになり混ざりにくくなる。

※加熱後の求肥は熱いのでやけどに注意して下さい。

代替え食材

【ホットケーキミックス】米粉でもOK。白っぽい生地ができます

【チョコペン】袋詰めされた小さいチョコでもOK。袋ごとお湯の中へ。チョコが溶けたら端を少し切るとチョコペンに!

【こしあん】粒あんでもOK。求肥だけでもOK。

管理栄養士のコメント

カロリー
1個分 90カロリー

90Kcal食べ物比較
ご飯 軽い一口×6口分 
お寿司白身2貫
バタークッキー2枚
かるかん1個 
大福(45g)1個

運動目安
ウォーキング30分
ジョギング20分
自転車10分
なわとび10分
掃除30分

最後に

こどもの日はお子様と一緒に
楽しくお菓子作りはいかがでしょうか?

チョコペンを使うので
子供のテンションが上がります(^^)

鯉のぼりの形をしたお菓子。

お菓子の中にはお餅が入っているので
目にも口にも
楽しいオススメの一品!

和菓子屋さんの味をご家庭でお楽しみ下さい。

For you

コメント